ストレス社会にしあわせネコ生活のすすめ

ストレス社会に猫のいる生活を

ストレス社会の毎日ですから、今日も一日お疲れだと思います。
家のドアを開けた瞬間、ホッとすると同時にドッと疲れも出るのではないでしょうか。
日々のストレス発散や疲労回復のために、何かした方がいい!と思い立って、ヨガやスポーツジム、その他いろいろな習い事を始める方もいらっしゃると思います。
それらが自分に合っていて、楽しく続けられるならばよいのですが、結局面倒になってすぐにやめてしまった…なんて経験、誰にでもありますよね。
どこかに通ったり、無理に体を動かしたりするのは、疲れていると段々億劫になるのです。ストレス発散のために通うのに、それがストレスになってしまいます。
私もずっと「何かしたいけど始めると面倒くさい」というループにはまって、悶々としていました。

今、私には生きる楽しみがある

でも今は、毎日帰るのが楽しみで生き生きしてます!
その理由は『猫』です。
きっかけは、たまたまインターネットで見かけた保護猫の飼い主募集の記事。
漠然と「猫かわいいな」とは思っていましたが、なぜかその時「飼いたい!」という気持ちが爆発してしまい、それから凄い勢いで猫のことを調べて、家族を説得しました。
保護猫は、ペットショップで販売されている猫とは違い、その多くが捨てられていたのを保護された猫だったり、飼えなくなって行き場のなくなった猫たちです。
ボランティアの方々や、動物保護のNPOなどが中心となって、新たなお家を見つけるべく活動されています。
飼い主は子猫の方が圧倒的に見つかりやすく、成猫となるとなかなか難しいのですが、私が迎えたのは3歳ぐらいの女の子でした。

大人の猫の魅力|猫の性格が予めわかっている

大人の猫の良さは、性格がある程度分かっているので「留守番が得意」「人とコミュニケーションを取るのが好き」「他の猫とも仲良く出来る」など、新たな飼い主さんの求める条件に合わせて向いてそうな子を探すことが出来ます。
また、やんちゃな子猫に比べておっとり静かな高齢の猫の方が、お年寄りがおられるお家では好まれるなど、高齢化社会特有の事情もあります。
我が家も全員が日中働いているので、お留守番が出来る成猫がぴったりということで、お留守番が得意なおっとりタイプの女の子を迎えました。
カイテキオリゴの解約方法は注意がいる
初めの1週間は物陰に隠れていて、ほとんど出てきませんでしたが、慣れてからはご飯の催促やモーニングコールなど、毎日毎日「可愛い!」の連発になりました。
ワンちゃんも可愛いですが、なかなか働いていると散歩が大変ですし、ペットOKとはいえ「留守中に大きな声で吠えていたらどうしよう?」など気がかりでした。
その点、猫は声も小さめで、屋内で上下運動が出来れば大丈夫ですので、集合住宅に住む会社員にぴったりなペットなんです。

猫に「ただいま」と言うのが何よりの楽しみになった

「ただいま」と帰るとニャアーンと待っていてくれて、ソファーで寛いでいると、いつの間にかぴったり横に来てくれる、主張し過ぎないけどとっても可愛い暮らしのパートナーになること間違いなしです。
可愛い猫の姿を見るだけで、一日の疲れが癒されますよ。
という訳で、猫と生活するようになってから、気持ちが暖かく満たされて家にまっすぐ帰るようになりました。
ストレスフルな毎日を改善するために、何かを無理矢理やろうとせずに、猫ちゃんと生活してみませんか?きっとあなたの幸せ度がアップすることと思います…。

タイトルとURLをコピーしました